HOME   お問い合わせ  
iモード
TOP プロローグ ゲーム概要 システム キャラクター


プロローグ

ここは、光の世界「アイオロギア」。
神によって生み出され、その寵愛を受けた実り多きこの大地は、数多の種族たちの楽園であった。
だがある時、神に見放された暗き世界から「魔王」と名乗る暗黒の王が現れ、楽園をその手に入れんと
凶暴な魔物や配下の魔族たちを率いて、アイオロギアの大地に侵略を開始したのだ。
魔王の力は絶大で、瞬く間にアイオロギアに生きる者たちは追い詰められていった。
そして、誰もが絶望に暮れた時…そこに希望の光が現れる。
精霊に祝福された「聖剣」を携えた「勇者」が現れ、たった一人で魔王に戦いを挑んだのだ。
勇者と魔王は昼夜を問わずに激しく戦い続け…ついに、魔王はその剣の前に倒れ伏した。
そして、魔王を失った魔族は闇の世界へと逃げ戻り、アイオロギアには再び平和が訪れた。
だが、その希望をもたらした勇者もまた、力尽き死の淵へと瀕していたのである。
誰もが勇者を救おうとしたが、勇者はそれを止め、こう言った。
「魔王が倒れたとしても、魔族はまだ滅んではいない…
やがて新たな魔王の旗のもと、再びアイオロギアへ現れるだろう。
だが、私はこの世から去らねばならない。だから、この聖剣を遺そう…
いつか現れる、新たな勇者のために」
そう言い残し、勇者はその身を支える少年へと聖剣を差し出したのだった。
やがて勇者の遺した言葉通り、魔族は新たな魔王と共に幾度となくアイオロギアへと現れた。
しかしその度に、それを阻む新たな勇者が現れ…両者は世代を変えながら、
いつ果てるとも知れぬ長い戦いを繰り広げていくことになる。
そして、最も新しき勇者と魔王の戦いから16年後…
アイオロギアの片隅の地から、物語は紡がれる。

TOP / プロローグ / ゲーム概要 / システム / キャラクター
※実際のゲーム画面とは異なる場合があります。
©2011 KEMCO/MAGITEC