kemco

プレスリリース

2017年12月21日

大人気アプリ「ママにゲーム隠された」が、Nintendo Switch™に登場!

株式会社コトブキソリューション(本社:広島県呉市、代表取締役:木﨑裕之)が開発を担当した、株式会社ハップ(東京都渋谷区)の大人気アプリ「ママにゲーム隠された」のNintendo Switch版が、12月21日(木)より配信されました。

概要

 誰もが身に覚えのある「ママにゲームを隠される」ピンチ! 本棚の中、タンスの中、それとも…? ゲームはいったいどこにあるのでしょう! シリーズ累計2,000万ダウンロードのハップ(hap Inc.)の大人気スマホアプリ「ママにゲーム隠された」が、新たなステージを追加して「Nintendo Switch」に登場しました!
ゲーム画像 ゲーム画像  50ステージにわたるママとの攻防が楽しめるステージは、Newニンテンドー3DS™版とは一部異なるものも実装しました。無事に全ステージをクリアしたら何かが起こるかも…!?
▼「ママにゲーム隠された」Nintendo Switch版公式HP
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000001599

©2016-2017 hap Inc.



配信詳細



【株式会社ハップ】

「トースト少女」「こんなフリーキックはイヤだ」「ママにゲーム隠された」など、シュールでゆるい人気ゲームを一人で開発している人気メーカー。その独特な仕掛けと世界観で、日本のみならず世界中のプレイヤーから支持を集めています。
http://www.hap.ne.jp/

【株式会社コトブキソリューション】

コトブキシステム株式会社よりシステム開発事業部が独立し、2004年4月に設立。
資本金6,000万円。従業員数約100名 (2018年1月現在)。
iOS・Android™対応スマートフォンを中心としたモバイル端末向けに、全世界で100タイトル以上のモバイルコンテンツの企画、開発及び配信を行っております。
またNintendo Switch™、ニンテンドー3DS™、PlayStation®4、PlayStation®Vitaといった家庭用ゲーム機、およびSteam®等PC向けへの配信も積極的に行っております。