kemco

プレスリリース

2018年 9月12日

RPG「レヴナントドグマ」が家庭用ゲーム機向けに配信開始!

 「ケムコ」のブランド名でゲーム事業を手掛ける株式会社コトブキソリューション(本社:広島県呉市、代表取締役:木﨑裕之)は、ファンタジーRPG「レヴナントドグマ」のPlayStation®4、PlayStation®Vita、Xbox One向けの配信を開始いたしました。また今後、Nintendo Switch™、Windows PC向けにも配信を予定しております。 ゲーム画像

RPG「レヴナントドグマ」概要

 神々の遺産、の名を持つ魔具を探すために潜入した遺跡で、カインは仮面を付けた謎の少女・リリスと出会う。少女は人族の姿をしながらも、獣人族が信仰する神と同じ、黒い羽を持っていた。相容れぬ存在である人族と獣人族の関係、そして獣人族が手にした神の力を同じように手に入れようとする人族の目論見。善と悪、神と人。許されざるものはどちらなのか。カインとリリスの出会いから、何重にも張り巡らされた陰謀がその全貌を見せ始める!

 戦闘中に異なる能力を駆使できるようになる「トランス」、敵に大ダメージを叩き込む「バースト」を使い、ダイナミックな3Dバトルを体感しましょう。阿部敦、尾崎真実ら実力派声優陣の豪華ボイスも戦闘を盛り上げます。攻撃力を高める、状態効果を付与するなど、状況に合わせた多彩な武器カスタマイズも楽しめます。

レーティング:CERO A(全年齢)、IARC 12+

▼「レヴナントドグマ」公式HP
https://www.kemco.jp/game/redo/ja/index.html

©2016-2018 KEMCO/EXE-CREATE



詳細



【有限会社エグゼクリエイト】

平成9年『エグゼクリエイト』設立。 コンシューマ開発から自社ブランド商品PC Windowsでの『フラン』、『ヴァンパイアハーツ』シリーズ発売後、モバイルゲームの開発を開始。『アルファディア』シリーズ、『アスディバイン』シリーズ等を手掛ける。

【株式会社コトブキソリューション】

コトブキシステム株式会社よりシステム開発事業部が独立し、2004年4月に設立。
資本金6,000万円。従業員数約100名。「ケムコ」のブランド名でゲーム事業を手掛け、iOS・Android™対応スマートフォンを中心としたモバイル端末向けに、全世界で100タイトル以上のモバイルコンテンツの企画、開発及び配信を行っております。
またNintendo Switch™、ニンテンドー3DS™、PlayStation®4、PlayStation®Vitaといった家庭用ゲーム機、およびSteam®等PC向けへの配信も積極的に行っております。